初心者のベリーダンス教室をお探しなら、親切・丁寧な指導で楽しくレッスンできるベリーダンス教室ベリモを。

menu

初心者ベリーダンス教室

CATEGORY自宅での練習方法

ベリーダンス(即興)の部分を踊るコツ

皆さん こんにちは!!スタッフのMです。 現在練習しているTALES OF SAHARAでは 後半でバイオリンの音色に変わるところがありますね。 ここはいわゆる「即興」で踊る部分ですと先生が説明してましたが・・ 即興の振り付け皆さんは好きですか? わたしは今回始めてお目にかかったということもあるのですが 非常に苦手です・・。 おそらく30秒ほどなのですが、 音が取りにくく、どこで音が切り替わるのか良く分かっていないからです。 あとはセンスの問題かもしれません! 即興で素敵に踊れるようになりたいと思うのですが、照れが出てしまうのか格好よく踊る事が苦手です。 先生から今回提案があり、 いくつかの基本動作を組み合わせてみてやってみてください。 と提案されました。 例えば、いつもやっている 1、スネイクアーム 2、アフリカンサークル 3、ショルダーシミー 4、アンジュレーション を組み合わせるだけでも振り付けにはなります。 先生に聞いたところ 上手くなるコツとして ひたすら音楽を聞き、 思い付く動きを、止まりながらでもいいのでひたすらやっていくと良いと 言われました。 その内スムーズに動けるようになるとのこと。 皆さんも練習してみてください。 #ベリーダンス初心者 #ベリーダンス横浜…

腰のアップダウンに効果アリ!

こんにちは。渋谷スタジオ 金曜 14:15~ビギナークラスと15:15~アドバンスクラスのスタッフをしております齋藤です。本日もレッスンご参加ありがとうございました。 今日はMizuki先生に、お家で簡単に出来るエクササイズを紹介して頂きました♪ 長座で座って、脚を片方ずつ交互に伸ばす。誰かに足首を持ってもらって、ググ~っと引っ張られているような感じで。そうすると自然と、腰まで引っ張られていきますね。このエクササイズは、骨盤の稼動域が広がるのだそうです。骨盤の稼動域を広げることで、腰のアップダウンがクッキリとして、動きが大きく見えます。 今やっているビギナークラスの振り付けにも活かせますよ! ・・・・余談ですがコレ、腰痛予防にも効果があります。左右の骨盤の歪みを正す運動でもあるのです。同じ振り付けを何度も繰り返していると、腰に疲労が溜まりますが、そんな時も、このエクササイズはお勧めです。 ではまた、来週金曜も渋谷スタジオでお待ちしております。 …

cut_mizuki

『首のアイソレーション逆version☆』

こんにちは☆Mizukiです★今回のblogは前回書いた『首のアイソレーション』の逆バージョン、つまり頭を止めて動かさずに首を動かすとゆうアイソレーションについて書かせていただきます☆練習方法は身体全体を横に全体的に揺らしながら、体が右方向に動いた時は頭を左側に持っていく意識、体が左方向に動いた時は頭を右側に持っていく意識で動かします。それをだんだん揺れを小さくしていって、最終的に頭を止めて首だけを横にスライドします。キモカッコイイmoveになります(^3^)/これが出来るようになるとトライバルフュージョンベリーダンスにも使えるのでテクニックの幅が広がると思うので皆様是非チャレンジしてみて下さい(^-^)/横にスライドと前後のスライドも両方出来るといいですね(^^)v前後のスライドの動かし方の練習方法は、体全体を前→後ろ、前→後ろとゆうように全体的に揺らして、体が前に動いた時は頭を後ろ方向に持っていく意識、体が後ろに動いた時は頭を前方向に持っていく意識で動かします。それを横にスライドの時と同じでだんだん揺れを小さくしていって、最終的に頭を止めて首だけを前後にスライドさせます。前後左右出来るようになったらその四点を通って頭を止めたまま回せるようになるとまたキモカッコイイmoveのバリエーションが増えますね(^ー^)♪首だけのアイソレーションでdanceになるので面白いと思います(^o^)/やり方や練習方法がわからない方はlessonで是非聞いていただければと思います!!身体の普段動かさない所を動かして可動域UP&キモカッコイイmoveを手に入れましょう(^○^)                   Mizuki …

cut_mizuki

『リズムトレーニングについて』

こんにちは☆Mizukiです★ 今回はリズムトレーニングについて書かせていただきます★ 私はベリーダンスを踊るにあたってリズムを正確にとらえてアップ、ダウンなど音ハメなども出来るようにリズムトレーニングをやったほうがいいと思っています☆ アラブの音楽はヒップホップやダブステップなどのストリートミュージックと違ってビートがあまりなくて、拍子も色々ありリズムの取り方が難しい曲もあってベリーダンスにはリズムトレーニングは必要じゃないのでは?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、私はリズムトレーニングをしておいた方がオリエンタルベリーダンスだけでなく、トライバルフュージョンベリーダンスや色々なジャンルのダンスにも生かせると思っています☆ミ なのでアップ、ダウンの音の取り方を練習するのをおすすめします(^-^)/ アラブミュージックでもリズムトレーニングは出来ますが、たまには気分を変えて(^3^)/♪ノリノリの四つ打ちのビートの効いたヒップホップなどのストリートダンスミュージックで練習するといいと思います(^o^)/ 練習のやり方がよくわからないとかヒップホップの曲がわからないとか質問、疑問がありましたらlessonの時に聞いていただけたらと思います★ それでは2015年今年最後、12月後半まで突っ走って行きましょう\(^o^)/ lesson宜しくお願い致します!! Mizuki …

ベリーダンスのための身体づくり

私はベリーダンスを始めるまでダンスも運動も未経験だったので、 踊る上での壁には何度もぶち当たっています。 今まではベリーダンスばかり頑張ることに集中していましたが、最近では根本的に「姿勢が悪い・体力・筋力がない」ということにようやく気付いて、バレエを始めたりピラティスを始めました。 これが思いのほかとても効果的でした。ベリーダンスで行き詰っている方いたら、一度バレエやピラティスのレッスンを受けてみられることをオススメします。身体づくりってやっぱり大切だなぁと実感しています。 そしてそもそも体力がない!・・・ということに関して、マラソンを始めてみようかなぁと最近では思っています。 持久走「3」だった私、(10段階)どこまで頑張れるのか不明ですが、秋になったら頑張ろうと思います。 秋になったらって時点で負けてる気もしますが^^;(笑)…

膝をやわらかく動かす練習

ベリーダンスをやったことない方から見ると、「すごくたくさん腰を動かしている!」と思われがちなのですが、 意外と膝を動かすことが多いと感じるようになると思います。 膝をやわらかく動かす練習をするのがとても大切だと気づいたのは、私自身恥ずかしながら最近のことです。 最近膝を柔らかく動かすために練習している方法をいくつかご紹介します。 ①クッションを両手で身体の前に持って、膝でガンガン左右交互に蹴る  左右同じ速度で蹴るのがポイントです。ストレス発散にもなってオススメです。 ②かかとを上げてひたすら地団駄踏むように足をバタバタさせる ③床に足を伸ばして座り、片足ずつ足をバタバタさせる  とにかく膝を動かすことが大切です。暇なときテレビを見ながらでもやってみてはいかがでしょうか?! …

ショルダーシミーの上達方法

ショルダーシミーが苦手な方多いですよね。私も始めて1年半くらいは全く何もできませんでした。 左右に動かしたいのに上下にしか肩は動かないし、ゲームに出てくる雑魚キャラのような動きしかできませんでした。 それもそのはず、日常生活でショルダーシミーのように肩を前後に動かす動きなんてないですよね。 今回は、苦手な方が多いショルダーシミーのポイントと、練習方法をご紹介します。 ①鎖骨をまっすぐにする 首をすくめてぶりっこポーズになってしまうと(猫背になっている状態です)ショルダーシミーはできません。 ②肩を前後に動かすが、「後ろに後ろに動かす」という意識を持つ 前に動かそうとすると、肩に力が入ってしまい、どんどん肩が上下に動いたり鎖骨にくぼみが出来て怖いショルダーシミーになります。 ③壁に両手をあてた状態で身体を左右にねじる レッスン最後のストレッチでも行っていますが、左右の振れ幅が大きくなります。 ④肩を動かそうとするのではなく、背骨を軸にして、上半身を左右に「ねじる」 ベリーダンスの動きの殆どは、動かしたい部分に力を入れて動いているのではなく、動きは身体の内面から来ています。 なかなか時間のかかるショルダーシミーですが、気長に続けてみてくださいね。 …

是非自宅でやって欲しいトレーニング

レッスン中はクラスによっては取り入れていませんが、是非ご自宅で身体作りのためにやっていただきたいトレーニングをいくつかご紹介します。 ①アンジュレーションのための腹筋  布団の上に寝転んで、床から一本ずつ背骨を剥がすようにゆっくりゆっくりと起き上がります。起き上がったら反対に、一本ずつゆっくり背骨をつけていきます。 ②ドライヤーをかける間はずっとルルベ  足の力を強くするために、ドライヤーをかける間はかかとを浮かせています。 私はこの爪先立ちが本当に苦手だったのですが、毎日続けていると3ヶ月くらいでだいぶマスターしてきました。 ③内ももに力を入れる練習 ベリーダンスをするうえで、内ももの力がとても重要になってきます。暇があればヒップアクセントをしながら内腿に力を入れてみたり、スライドをしながら内腿に力を入れてみてください。 …

お風呂でショルダーシミーを練習

苦手な方の多いショルダーシミー。 私も肩が前後にやっと動くようになったのは1年半くらいかかりました。すぐにできなくても焦らず練習していってくださいね。 ショルダーシミーは、毎日お風呂で練習できます。お風呂に浸かった状態で、肩甲骨を左右に力を入れて交互に壁にくっつけるようにする練習を毎日やると、だいぶ変わりますよ! そうです、このショルダーシミーの動き、「前に動かそう動かそう」と意識すると、肩が上がって猫背になり、獲物を狙う敵キャラのような格好になってしまいます。ショルダーシミーで気をつけるのは、「後ろに動かそうという意識」が大事でう。力を抜くと、勝手に前には動くのです。 その他、ショルダーシミーを動かすための練習方法をいくつかご紹介します。 ①おすもうさんのように中腰になり、膝に手をあてて、体を左右にねじります。(レッスン中、最後のストレッチでやっている動作です)☆とても効果大☆②鏡の中の自分を見たまま、鎖骨を両手で押さえます(←ココポイント) 顔を絶対に、絶対に動かさないようにしたまま、鎖骨を両手で押さえたまま体を左右にねじります。 スピードをどんどん速めていき、手を離していくと、ショルダーシミーです。  今まで試した中で一番効果的でしたので、みなさんも是非試してみてください。 …

ベリーダンスの壁①「骨盤が動かない」オススメエクササイズ

ベリーダンスを始めてすぐの頃に感じる壁が、「骨盤が動かない!」というものがあります。 中にはすんなり最初から骨盤が上下左右と動く方もいますが、日本人女性は骨盤を動かさず、すり足で歩く方が多いのでなかなか膝の曲げ伸ばしと連動させて骨盤を動かすというのが難しいと思われる方も多いです。 今回は、骨盤がなかなか動かないという方のためのオススメエクササイズをご紹介します。 ①おしり歩き体操 両足を伸ばして床に座ります。足の先は天井に向け、垂直に立てます。 次に骨盤を立て、上半身が床に対して垂直になるようにします。 ※この時背中が丸くならないように注意してください。 ②ドアをお尻で閉める練習 ドアの近くに立って、お尻アタックしてドアを閉めます。 普段骨盤が全く動かない方でも、この動作をしたときは骨盤が動いているのが分かるはずです。 かなりどなたでも成功しやすいこの方法ですが、人目の付かないところで練習てください。 ③足を軽く開いて、左右に身体をねじる 膝を動かすことで骨盤を連動させることを脳に覚えさせるために行います。 …

ベリーダンス発表会の参加は強制ではありません

体幹を鍛える為のバレエ教室案内

ベリモの方がバレエもやりたい場合、お得に受けられます。

大人のバレエ教室
〒108-0074 東京都港区高輪3-10-4 ブレスド高輪101
横浜バレエ教室
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-143 柴NICハイム野毛山201
ベリーダンス教室体験ご予約 ベリモ・ベリーダンス教室

神奈川横浜の初心者ベリーダンス教室
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-143
柴NICハイム野毛山201
http://bellydance-lesson.com/
桜木町駅徒歩6分

ベリモ・ベリーダンス教室

受付時間 メールでのお問い合わせはこちら