初心者のベリーダンス教室をお探しなら、親切・丁寧な指導で楽しくレッスンできるベリーダンス教室ベリモを。

menu

初心者ベリーダンス教室

東京渋谷の初心者ベリーダンス教室 » 講師のつぶやき

衣装の選び方について私が思うこと ミシュミシュ

今回は、衣装の選び方についてご案内します。
※※※ ここから先はあくまでも、ミシュミシュ個人の考えなので、他の先生方は異なりますので、これが絶対というわけではありません。 ※※※

まず、みなさんに「どんな衣装を選んだらいい?」と聞かれたら、

「自由です。オリエンタル衣装なら自分が一番好きなのを選んでください」と言っています。

確かに群舞だと、フラやバレエのように、みんな同じ衣装で揃えた方が絶対綺麗です。動きも全員で揃えた方が綺麗なダンスですからね。

ですが、ベリーダンスの一番の魅力は他のダンスと違ってもともと「ソロのダンスであり、踊る人の個性が尊重される」ところだと思うんですね。(なのでできるだけ群舞はしたくないです・・・。動きも私のコピーとか嫌じゃないですか?笑 私は可愛い系の振付や踊り方が好きだけど、かっこいいクール系が好きな人もいますよね。それはそれでいいと思うんですよ。)

だから、衣装はその人の魅力たっぷりに見える衣装・お気に入りの衣装を着て欲しいんです。みんなの衣装が一緒だったら、どうしても「上手いか下手か」それだけになってしまう。ダンスを見終わった後の感想が、「あの人上手かったよね」「あの人のテクニックが凄かった」とかそういう感想は最悪です。上手いか下手かの基準しかないのってベリーダンスとしてダメダメだと思うんですよね。それ以外の指標があるのが自由度の高いベリーダンスの良いところだと思うんですよ。
「とてもふんわりした雰囲気がよかった」けど、別の人は違う魅力があって「さばさばしたクールな感じがイイ」とか。そしてそれは決して人と比べて優劣をつけるものではないと思います。

ただ一方で、自由度が高いというのは、一歩間違えれば何でも許さるグダグダな感じになってしまうという危険性もはらんでいます。それでも、それぞれが自分のベストを尽くせばとても素敵な形になると期待しています。

長々書きましたが・・・何より好きでもない衣装にウン万円も使うのってもったいないというのもあります。それが嫌でベリーダンス嫌いになりそうです。

というわけで、本題ですが、衣装の選び方です。

オリエンタル衣装であればなんでもOK!・・・なのですが、少しだけ注意点があります。

・過激な露出は避けてください。最近ヌードのような衣装が増えています。それはちょっと、辞めてほしいです・・・。
・黒系のトライバル衣装は違うスタイルなので避けてください。
・フュージョンはNGなので、他のダンスや曲と融合したようなスタイルはNG

そのくらいです。

なので、要はオリエンタル衣装であれば好きなもので大丈夫です。もちろん上限はありません。
ですが、ブランド衣装の多くは結構動きにくいので、アイソレーションができていないと・・・・変です。
というわけで、しっかりダンス頑張りましょうね~♪ 先に高い衣装を買って、衣装に自分を近づけるのも良い上達方法だと思います☆

衣装選びで迷ったらご相談ください。

 

この記事の他にこちらの一覧もきっと役に立ちます★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

講師のつぶやき

この記事以外の講師のつぶやき一覧はコチラ

関連記事

ベリーダンス発表会の参加は強制ではありません

体幹を鍛える為のバレエ教室案内

ベリモの方がバレエもやりたい場合、お得に受けられます。

品川・五反田バレエ教室
〒108-0074 東京都港区高輪3-10-4 ブレスド高輪101
中目黒・代官山のバレエ教室
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンションB15号室
男性バレエ教室
〒110-0006 東京都台東区秋葉原3-10 東京商会秋葉原ビルB1
横浜バレエ教室
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-143 柴NICハイム野毛山201
ベリーダンス教室体験ご予約 ベリモ・ベリーダンス教室

神奈川横浜の初心者ベリーダンス教室
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-143
柴NICハイム野毛山201
http://bellydance-lesson.com/
桜木町駅徒歩6分

ベリモ・ベリーダンス教室

受付時間 メールでのお問い合わせはこちら