初心者のベリーダンス教室をお探しなら、親切・丁寧な指導で楽しくレッスンできるベリーダンス教室ベリモを。

menu

初心者ベリーダンス教室

東京渋谷の初心者ベリーダンス教室 » ベリーダンスの上達方法

ベリーダンスの壁③「リラックスして踊れない」

ベリーダンスをやっていく上でぶちあたる壁の一つに、「リラックスして踊れない」というものが挙げられます。

特にシミーが当てはまるのではないでしょうか。
シミーは正しいやり方でないと、筋肉に力が入ってしまってすぐに疲れてしまいます。シミーはリラックスして行うものなのですが、なかなかリラックスの域にたどり着くのは大変なものです。

そんな私もシミーは大の苦手です。「リラックスする」という感覚がなんとなく分かるまで、何年もかかりました。その日の体調にもよりますし、一度できたと思ってもまた分からなくなったり・・・。

同じように悩んでいる方に向けて少しでもご参考になればと思いベーシックなシミーのリラックスした感覚にたどり着くまでの過程をご紹介します。

①毎日1時間シミーをし続ける

リラックスしたシミーができなかった頃、筋肉を使ったシミーで筋肉をたくさん付けたら、いずれはリラックスして出来るのではないか・・・と考え、力まかせのシミーを毎日1時間ひたすらしていた時期があります。

結果として、フリーズシミーには応用できましたが、リラックスしたベーシックなシミーにはあまり役に立てませんでした。が、太もも裏の筋肉は確実についたので、他のムーブメントにも色々応用できるようになりました。

②片足ずつシミーをゆっくり一定の間隔で、時計の秒針に合わせて練習する

1秒に1回という、ゆっくりな速度で、片足シミーの練習をひたすらやりました。ここではフォーム、リラックスすることを気をつけます。
注意する点としては、後ろに膝を伸ばしたときに、ロックしないようにピンと伸ばしすぎないようにすることです。

③地面に足を伸ばしてバタバタする

シミーのリラックスした感覚を掴むには座った状態で足を伸ばして、地面に膝をつけるようにバタバタするといいでしょう

シミーは一度「わかった!」と感覚がつかめるととても楽なものです。「わかった!」にたどり着くまでは苦労の連続ですが、練習していたら必ずみんなベーシックはできるようになりますので、練習してみてください。

この記事の他にこちらの一覧もきっと役に立ちます★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベリーダンスの上達方法

この記事以外のベリーダンスの上達方法一覧はコチラ

関連記事

ベリーダンス発表会の参加は強制ではありません

体幹を鍛える為のバレエ教室案内

ベリモの方がバレエもやりたい場合、お得に受けられます。

品川・五反田バレエ教室
〒108-0074 東京都港区高輪3-10-4 ブレスド高輪101
中目黒・代官山のバレエ教室
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンションB15号室
男性バレエ教室
〒110-0006 東京都台東区秋葉原3-10 東京商会秋葉原ビルB1
横浜バレエ教室
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-143 柴NICハイム野毛山201
東京、横浜の心理ダイエットカウンセリング専門店バレゾナンスダイエットルーム 自分用の痩せルールを作る ダイエット心理カウンセラー育成協会認定の資格取得と養成講座案内 心理ダイエットの資格取得
ベリーダンス教室体験ご予約 ベリモ・ベリーダンス教室

神奈川横浜の初心者ベリーダンス教室
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-143
柴NICハイム野毛山201
http://bellydance-lesson.com/
桜木町駅徒歩6分

ベリモ・ベリーダンス教室

受付時間 メールでのお問い合わせはこちら